開設より地域の演劇センター/街のアート拠点として、名古屋はもとより日本全国の現代演劇や、舞台芸術の活動を支え続けて来ました。

1998年には25年にわたる活動を総括した『空間の祝杯~七ツ寺共同スタジオとその同時代史』(本文258貢+総合年表69頁)を刊行。

 

七ツ寺共同スタジオ 企画事業一覧

1982年 七ツ寺共同スタジオ10周年記念 <結界> 田中泯、新聴力バンドほか
     七ツ寺共同スタジオ10周年記念 『東海道四谷怪談』 スーパー歌舞伎、人形・奥山恵介ほか
     七ツ寺共同スタジオ10周年記念 仮面劇 『小栗判官・照手姫』 横浜ボートシアター
1987年 七ツ寺共同スタジオ15周年記念 合同劇 『《1972-1987》RAINMOON』
     七ツ寺共同スタジオ15周年記念 ダンスとパフォーマンスの七十七夜 Ⅰ・Ⅱ
      山崎広太、大駱駝艦、古川あんずほか
     七ツ寺共同スタジオ15周年記念 『少年ノ玉』 天野天街 作・演出 松本雄吉 劇場主
     @白川公園ジャングルジム劇場
1992年 七ツ寺共同スタジオ20周年記念 『高丘親王航海記』 澁澤龍彦 原作 天野天街 脚色・演出
     @白川公園内野外特設劇場
1996年 七ツ寺プロデュース第1弾 『方舟四郎丸』 赤井俊哉 作・演出
1997年 七ツ寺共同スタジオ25周年記念 <劇場の無意識~数をめぐって>
      -15劇団・ユニット・個人による連続公演
     七ツ寺共同スタジオ25周年記念・七ツ寺プロデュース第2弾 『大須の杜のマンカイの下』
      進藤則夫作・演出@大須観音境内
1998年 七ツ寺プロデュース第3弾 『SPOOON』 山崎広太 振付・構成
      @愛知県芸術劇場大リハーサル室
1999年 七ツ寺プロデュース第4弾 『不測の神々』 はせひろいち 作・演出
      @七ツ寺共同スタジオ、横浜・相鉄本多劇場
    七ツ寺プロデュース 「身体の地平線 vol.1」
      出演:山崎広太、寺原幸、オービタルリンク
2000年 七ツ寺プロデュース第5弾 『レミング』 寺山修司 作 高田恵篤 演出
     七ツ寺プロデュース 「身体の地平線 vol.2」
      出演:工藤丈輝、清水絵里子(劇団クセックACT)、長嵜かよ子
     七ツ寺プロデュース第6弾『神田川の妻』坂手洋二 作 はせひろいち 演出
      @七ツ寺共同スタジオ、こまばアゴラ劇場、扇町ミュージアムスクエア
2001年 七ツ寺プロデュース第7弾 21世紀幕開け公演 『ウバ』 進藤則夫 作・演出
     七ツ寺プロデュース第8弾 朗読劇 『蕨野行』
      村田喜代子原作 たかべしげこ 演出・朗読 火田詮子 朗読
2002年 七ツ寺プロデュース第9弾 『職人の森』 平塚直 隆作 小熊ヒデジ 演出
     30周年シンポジウム 「詩歌と演劇と同時代と」
      パネラー:スガ秀美 島田修三 司会:海上宏美
      朗読:永島卓の詩 「暴徒甘受」 ほか たかべしげこ
      演奏:永島卓の三つの詩に寄せる音楽 水野みか子 作曲 酒井康雄 ギター演奏
     30周年シンポジウム「HM(ハムレットマシーン)とテロ」
      パネラー:森山直人 西堂行人 笛田宇一郎 寂光根隅的父 司会:海上宏美
      上演:『ハムレット/臨界点』笛田宇一郎構成・演出・出演
     七ツ寺共同スタジオ30周年記念・七ツ寺プロデュース第10弾『ソウルガーデン』
      刈馬カオス 作・演出
     七ツ寺プロデュース「身体の地平線 vol.3」
      出演:新井英夫、花嵐
2003年 七ツ寺共同スタジオ30周年記念・七ツ寺プロデュース第11弾 『ハムレットマシーン』
     ハイナー・ミュラー 作 寂光根隅的父 演出 
      @七ツ寺共同スタジオ、麻布die pratze、かなざわ市民芸術村ドラマ工房
2004年 七ツ寺プロデュース第12弾 『XCOW XICOカフェイン/036ウォーター』
      スエヒロケイスケ 作・演出
2004~2005年 アーツプログラム実践講座 企画・共催(主催:世界劇場会議)
2008年 ディレクターズトレーニングラボvol.1(課題戯曲:平田オリザ作 『隣にいても一人』)
     七ツ寺共同スタジオ35周年記念 <現代演劇の地平>
      shelf 『悲劇、断章 ― Fragment / Greek Tragedy』
       エウリピデス 原作(「トロイアの女」より) 矢野靖人 構成・演出
      双身機関 『今日は私の誕生日』タデウシュ・カントル 原案 寂光根隅的父 演出
      マレビトの会 『パライゾノート』松田正隆 作・演出
2009年 ディレクターズトレーニングラボvol.2(課題戯曲:田辺剛 作 『旅行者』)
2010年 あいちトリエンナーレ2010共催企画「往還-地熱の荒野から」
     美術 三田村光土里『青い誘惑』
        米山和子『こめのゆめ2010七ツ寺共同スタジオ』
        栗本百合子『the lighting』
     ダンス 花嵐パフォーマンス&公演 ※米山和子展におけるインスタレーション
     演劇 七ツ寺プロデュース第13弾 『4時48分サイコシス/渇望』
         サラ・ケイン作 にへいたかひろ演出
         ※栗本百合子展におけるインスタレーション
        七ツ寺プロデュース第14弾『りすん』
         天野天街 脚本・演出 諏訪哲史 原作
2011年 七ツ寺プロデュース第15弾『あの小舟ならもう出た』
      田辺剛脚本・演出  @七ツ寺共同スタジオ、アトリエ劇研
      にほんのへそ演劇祭参加
     七ツ寺プロデュース『4時48分サイコシス/渇望』東京公演
      @アトリエセンティオ  センティバル!2011参加
     七ツ寺プロデュース第16弾『HR』
      鳴海康平構成・演出 @七ツ寺共同スタジオ
2012年 七ツ寺プロデュース『HR』東京公演 
      鳴海康平構成・演出 @サブテレニアン  センティバル!2012参加
     七ツ寺共同スタジオ40周年記念・七ツ寺プロデュース第18弾『東京アパッチ族』
      坂手洋二作、小熊ヒデジ 演出
     七ツ寺共同スタジオ40周年記念・七ツ寺プロデュース第19弾『十日の菊/英霊の聲』
      三島由紀夫作、寂光根隅的父・澤村一間共同演出
2013年 あいちトリエンナーレ2013並行企画事業
    クール・ガイア-ベケットの路地裏から-
     渡辺英司 美術展「名称の庭」
     YKOダンスカンパニー第3回公演 『Wonderful Days』 構成・演出:鈴村由紀
     七ツ寺プロデュース第20弾 『ゴドーを待ちながら』 演出:寂光根隅的父
     七ツ寺プロデュース第21弾『Krapp's Last Tape』 演出:田辺剛
※会場表記の無い企画事業は七ツ寺共同スタジオにて開催